【クリッパーの音楽履歴】~vol.4~ David Bowie Outside

2018/10/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kurippertronixxx
自分らしい音楽と価値観 / 生き方を追求するKurippertronixxxのブログです。

 【クリッパーの音楽履歴】
~vol.3~ David Bowie Outside

 

こんにちは。
見た目は浅黒いタイ人、中身はネイティヴ・グンマー。
自分らしい音楽と価値観 ・生き方を追求するクリッパーことKurippertronixxx(@MFProduction)です。

 

ここ数年往年のアーティスト / ミュージシャンの訃報が多かったけど個人的にはDavid Bowieが一番ショックでした。

 

ボウイの作品は一応一通り聴いても特別熱心なボウイのファンにはならなかったけど訃報を知ったときに何とも言えない気分になりました。

 

初めて買ったCDは今回の「Outside(アウトサイド)」という作品だったのですが数あるボウイの作品の中で一番好きで今も聴き続けています。

 

僕にとってのDavid Bowieは「ジギースターダスト」より「ヒーローズ」よりレッツダンス」より今回のOutsideという作品です。

 

Outsideは1995年に発売されたDevid Bowieの18枚目のアルバムです。

 

f:id:Marronfieldsproduction:20170205170040j:plain

 

20年以上前にリリースされた作品ですが僕の中ではずっと色褪せない名作です。

 

制作にはボウイの作品の中でも評価が高い70年代のベルリン三部作( 「Low」「Heros」「Loger」)に参加していた盟友ブライアン・イーノをプロデューサーに迎えて制作されました。

 

この作品の特徴は「ネイサン・アンドラーの日記」という仮想ストーリーに基づいたコンセプト作品で猟奇殺人をテーマにした「荒廃した現代」が描かれています。

 

f:id:Marronfieldsproduction:20170205180206j:plain

 

ロックスターのイメージが強いボウイの作品のなかでも最もアーティスティックで難解で暗い作品です。

 

もともとボウイは全5部作で考えていたコンセプトらしく( 当時のライナーにも書いていりました。)原題は「1. Outside」になっています。実際インサイドという続編の構想がすでにボウイの中にあったらしいですが結局この作品自体が商業不振で続編を作られることはありませんでした。

 

サウンド的にはロック、テクノ、インダストリアル、エキセントリックなジャズ、アンビエントなサウンドを高次元で融合したボウイならではの音世界です。

 

この時のボウイの片腕として共に活動していたリーブス・ガブレルスのギターサウンドがぼくのギターサウンドを作るときの大きな糧になっています。

 

f:id:Marronfieldsproduction:20170205175946j:plain

 

当時のライブでリーブスはPakerギターRolandのVG-8というシステムで往年のボウイの曲の再現はもちろん、エフェクターを多用してシンセのような音を出したり、変幻自在なアプローチにワクワクしました。

 

f:id:Marronfieldsproduction:20170205175639j:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20170205175646j:plain

 

 

「Outside」を聴いて僕はよりダークでヘヴィで美しい作品が好きになりました。僕の音楽を形成するうえでとても重要な作品です。

 

 


 

 

あなたはこの記事を読んでどんなことを感じましたか?
コメント大歓迎です^^

 

Kurippertronixxx twitter

 

クリッパーの活動や音楽機材/ソフトネタ、思ったことなど発信をしています。
https://twitter.com/MFProducion

 

Kurippertronixxx Facebook

 

クリッパーの活動や日常のことを発信しています。
(お友達申請お待ちしています♪一言メッセージいただけるとうれしいです。)
https://www.facebook.com/Kurippertronix

 

MFP【Marron Field Production】


BGMやオリジナルソング等各種音源制作します。ご依頼の問い合わせ等お気軽に。
https://www.marronfield.com/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kurippertronixxx
自分らしい音楽と価値観 / 生き方を追求するKurippertronixxxのブログです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kurippertronixxxのブログ , 2017 All Rights Reserved.