プロフィール

 
  2019/06/03
Kurippertronixxx (クリッパートロニクス) プロフィール

 

 

本名 : 栗原裕幸

 

1978年生まれ

 

群馬県館林市出身

 

 

「鶴舞う形の群馬県」(From 上毛かるた)
鶴の形をした群馬県のちょうど目の位置の場所です。
群馬県ではありますが館林はすぐ隣が埼玉、栃木、茨城っていうちょっと変わった場所です。

 

そしてとにかく夏暑いところです。

 

・少年時代

 

もともと家庭に音楽的な環境はなく、まわりの友達と外で遊んだり、ゲームしたりして過ごしました。

 

 

音楽は特に興味なく、好きな曲はアニメの主題歌かゲームの音楽くらいでした。

 


インターネットもない時代、コンピューターも一般家庭には殆んど普及していませんでした。

 


当時はファミコンブーム真っ只中。
少年だった僕らにとってゲーム機が時代の最先端を体感できるテクノロジーでした。次々に出てくる、新しい技術を使ったソフトやハードに未来を感じてワクワクしていました。

 

 

・中学生で音楽に興味を持つ


音楽に興味を持ったきっかけは
中学生の時にテレビでTMネットワーク(当時はTMN)シンセサイザーに囲まれパフォーマンスする小室哲哉さんのを観て

 

「カッコいい!!!!!」

 

と思いシンセサイザーに興味を持ちました。もともと音楽や楽器に興味がなかったので楽曲もカッコ良かったけど、音楽そのものより、シンセサイザーやコンピューターに囲まれてる小室さんが当時の僕にカッコ良く映った気がします。

 

とはいえ音楽やりたいとは一切思わず、普通にリスナーとして音楽を楽しんでいました。
(当時音楽の授業は嫌いでした笑)

 

※当時の僕を熱くさせてたのはこれでした!

 

・ついにシンセサイザを購入!


高校生になり、部活も特にやらず、ゲームくらいしか楽しみがない、いわゆるリア充とはかけ離れた高校生でした^^;

 

そんなある日、偶然近所の本屋で立ち読みした

 

「コンピューターミュージック入門」


という本を読んで


「音楽の打ち込み作業は音の高さと長さをコンピューター上に配置してくだけの作業」


というのを真に受けて


「…なんか、オレにもできんじゃね?」


と勘違いして(笑)
それまでの貯金と夏休みのバイト代を全て投資してYAMAHA EOS B700というシンセサイザーを
手に入れて音楽理論の知識0、楽器経験0から打ち込みや作曲を独学で始めます。(若さってイイネ!笑)

 


シンセサイザー購入をきっかけにキーボード系の雑誌などを読むようになり、SOFT BALLETを知り、NEW WAVEやIndustrialなどの音そのものや独自の表現をしている音楽に傾向していきます。
演奏力を高めるというよりシンセの内蔵の音色を組み合わせて新しい音を作ったり、打ち込みして曲が形になっていくのが楽しかったと思います。

 

この頃からいわゆるJ-POPはあまり聴かなくなり、海外のアーティストを中心に聴くようになりました。

 

・くりっぱー、ギターを買う


当時のシンセ内臓のギターの音は望む音とかけ離れてたのでギターを始めます。当時インターネットもスマホもなく情報が限られた時代だったので…やっぱり独学で。

 

当時高校の先生にギターを教わりにいったらLED ZEPPELINの「Stairway to Heaven」を教えてもらい一気にブリティッシュ・ロック、プログレッシヴ・ロックにハマりました。




当時、土曜の深夜にテレビ放送していた「BEAT  UK (イギリスのカウントダウンTVみたいな番組?)」を毎週観て洋楽の情報を仕入れていました。

 

海外の音楽を吸収しつつ、打ち込みで作る音楽はテクノ/ニューウェーヴでギターの好みはブリティッシュ・ロックというガラスの十代後半を過ごします。

 

・社会人になってよりシンセサイザーや音楽制作にのめり込む

 

その後就職してまとまったお金が手に入るようになるとシンセサイザー、サンプラー、ハードディスクレコーダー、宅録機材を充実させます。

 

テクノ、エレクトロニカ、シンセポップ、ニューウェーヴ、ノイズ、インダストリアル、グリッヂ、オルタナティヴロック、プログレッシヴロック、ポストロック、サイケデリック、アンビエント、エスニック / ワールドミュージック、などの沢山の音楽に影響を受けながら楽曲制作、ユニット活動などを中心に活動していました。

 

 

・DAWの導入~Kurippertronixxxでのライブ活動開始

 

2000年以降、コンピューターも普及してきて音楽制作もDTMからDAWの時代になりハードウェアの制作からCubaseを中心にしたDAWのシステムに移行します。

 

30歳を過ぎて、人生いろいろ経験し、2010年ごろからKurippertronixxx名義でギター、シンセサイザー、ラップトップのシステムで地元のレイヴ、クラブ、バーなどでライブ活動開始。

 

 

 

・現在の活動

 

・Kurippertronixxx名義での音源制作、ライブ活動  / ユニット活動 / バンド活動


・MFP【Marron Field Production】名義でBGM制作、楽曲提供など


・音楽家によるコミニティ【waku lab / ワクラボ】に参加

 

Kurippertronixxx twitter

 

くりっぱーの活動や日常のこと、音楽機材/ソフトネタ、価値観 / 思ったことなど発信をしています。
https://twitter.com/MFProducion

 

くりっぱーチャンネル (Youtube)

 

くりっぱーのYoutubeチャンネルです。おもにシンセサイザーについての動画をアップしています。
https://www.youtube.com/user/KURI404

 

Facebook

 

くりっぱーのFacebookページです。
お友達申請の際はひとことメッセージ等いただけるとうれしいです。

 

MFP【Marron Field Production】


おもにBGM制作、楽曲提供等行っています。お問い合わせ等お気軽に。
https://www.marronfield.com/

 

Copyright© Kurippertronixxxのブログ , 2018 All Rights Reserved.